So-net無料ブログ作成
検索選択

ロサンゼルスのイベントに参加してきました。 [ロボット]

ロサンゼルスのイベントに参加してきました。

今回の会場のあるロサンゼルスの近郊都市オレンジカウンティは治安が良く
最近は日系企業が増えてきてる都市ということです。実際イベント会場以外
や出演者・関係者以外では日本人とは会うことはなかったのですが、日本の
スーパーとまったく同じレイアウトのスーパーがありお歳暮のコーナーがあ
ったり日本と全く同じ内容のフードコーナーがあったりで、日本人も生活し
やすそうです。


今回はこの町のイベント会場で行われるoc japan street fairという
日本からアメリカへ移って仕事をされている方々が企画したイベントのステ
ージの一部にROBO-ONEを招待して頂きました。他に日本から招待されたのは
メイドさんと「曲がれスプーン」で主役の長澤まさみさんが劇中で使ってい
る巾着のようなカバンをデザインされたMOMONGAの松下好さんの3人で、
バイタリティがありイベントの日は一日中会場でお客さんと話続けてました。

   イベント日以外はこの方々と食事や観光を一緒にしました。



ROBO-ONEのステージ内容ですがパフォーマンスはGP機体ではないのですが、
特別参加のガルーが手先のグリッパーを使ってボールの持ち換え等で、クロ
ムキッドは新たに製作したハンドを利用した手振り等を行い、その後に2機で
バトルを行いました。最後に「近藤さんと呼ばれていたKHR-3」と「TinyWave」
の体験操縦を行いました。



1回目は10時半からで、午前中でしたが席はだいたい埋まっていて、お子さん
も多くステージと席が少し遠くロボットが小さいので・・・ステージの段の
直前まで来て見に来てました。体験操縦も希望者が多く時間ギリギリまで行
いました。

ステージ終わったあと裏の待機所に置いたテーブールのの周りでかなりの多
くの方に近くで見て頂き、日本の技術者らしい人からも色々と質問を受けま
した。


主催者のページのDSC_0415から数枚写真が載っています。
http://ocjapanfair.com/?page_id=637



このあとしばらくステージは無いのですが昼ぐらいは会場は満員状態でした。




2回目は時間が開いて17時半からでした。もう会場は暗くなっていて、気候と
しては日が出ているときは半袖で過ごせるほど暖かいのですが、日が落ちると
ジャンパーが必要なほど急激に寒くなる為お客さんは殆ど帰ってしまいました・・・

始まる前の写真です。
DSC03224-3.jpg

これは寂しいなと思っていたのですがステージが始まる前に客席からROBO-ONE
コールが聞こえて、最後まで残っててくれたのが分かりステージに上りました。
そして客席をみてびっくりしました、さっきまでのステージでは客席はまばら
に座っていたのに客席は幅が30席ぐらいで7列ぐらいあるのですが。人は少ない
ながら最前列の一列目と二列目に隙間なく座っていて、後ろの席には全く座っ
ていない状態で・・・ROBO-ONEのステージの為に残って頂いて、さらに前に詰
めて見て頂いて嬉しかったです。


今度のステージは全体の司会をしていた方に、リングアナとレフリーをやって
頂いたのですが、のりがよくコールをしてもらったので、ロボットの名前を覚
えてもらい、試合時に客席からガルー、クロムキッドのコールもありよかった
です。

バトル以外のパフォーマンスはちょっと少なかったかもしれませんが、こうい
った大会が日本では行われているよと言うアピールになったのではと思います。

地元の人が撮った写真がありました。
http://www.super-no1.com/OCJSF2009/photos.html


終わった後に女性のお客さんがステージ脇まで来てくれてロボットを色々と見
て頂き質問をうけました、大学でロボット関連の授業・研究をやられていると
の事でした。


今回はイベントに呼んで頂いたうえに、すべての送り迎えや三日間も車でいろ
んな所を案内してもらい関係者方々には本当にお世話になりました。本当に有
難うございました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。